tikuzanbana-.jpg
本年も初代高橋竹山プロジェクトのご支援をよろしくお願い致します!

2011年03月16日

震災を経て♯2

11日に地震が来て、東北全域が停電になり
家電が使用できない中、唯一の情報源はtwitterでした。
まあ、iphoneの短いバッテリー容量では
風前の灯火でしたが…

そして震災後の情報ハブとしての
twitterの力は物凄いものがあります。
というよりtwitterを使っている人たちのネットワークの
構築の速度が凄い。
フォロアーの多いホリエモンさんや、勝間和代さん
津田大介さんなど。そこまでの著名人でなくとも
TL上の情報の集まり方は既存メディアではあり得ないですね。

ワタミ社長の独自のパイプなど。
状況を整え、被災地に直接物資を届けたり…
一般人はやりたくても出来ないんだから。
行き着く先はマンパワーですね。

被災地の問題の焦点は福島原子力発電施設に。
的確な問題指摘の動画が、
これもやはりtwitterの拡散ツイートから
たどり着いたもの。



今後、民間企業での原子力発電施設の
建設、運営は出来ないだろうと…

そして何日か前にpushした高城剛さんの以前の書籍やBlog。

復興に向けた都市計画などが今後の日本のライフスタイルに
変化をもたらし、世界最先端のモノにする希望もあると…

大規模な風力発電のプラントなどかな…
でも、六ヶ所の風車はたまにしか回っているの
見たことないし…


世界に誇れるニッポンに生まれ変れると
希望を持つポジティブな力が、今後必ず必要になるに違いない。
posted by uk at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

震災を経て

震災後、岩手の取引先との連絡がつき
取り合えず業務が行える状況になってきましたが
物流の回復まではしばらく時間かかりそうですね。
コンビニに商品が並ばないのに、石が入ってくるのかなと…

宮城の取引先とは未だ連絡が取れず、心配しております。

被災地からとても近い場所にいるのに
現地にボランティアが入るのは
もう少し時間がかかりそうですし
今できるのは節電と寄付くらいなもの。
体力があるだけにもどかしい思いです。

平常の生活が出来るエリアは
ある程度の自粛は必要かもしれませんが
行き過ぎた自粛は地域経済の萎縮を招きます。
それでなくても株価の下がりようと来たら…
目の前にある仕事を粛々と行い、地域に還元する必要性を
感じています。落ち着いたら仲間たちと被災地のためにも
元気になるようなことを出来ればと願います。

昨日からまた雪が降り、一面雪化粧ですが
春はもうすぐやってきます。
鬱になってる暇はありません。
posted by uk at 09:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

電気がないので

キャンドルナイトです。


image-20110311171222.png

これでメキシカンロックがあれば良いのですが…

ラジオ等のアナウンスでは津波が一番怖いそう。
沿岸部の方、ご注意ください。

道路も多くの信号がマヒしております。
これから暗くなる時間帯の運転も
くれぐれもご注意ください。
posted by uk at 17:15| Comment(1) | archive♯ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。