tikuzanbana-.jpg
本年も初代高橋竹山プロジェクトのご支援をよろしくお願い致します!

2012年01月10日

Death proof

雪が降り止まないですね。曇りの予報とか全く関係無しですね。
除雪をされている方は連日連夜で疲労困憊なのではないでしょうか。

ウチのお墓の展示品もあと少しで完全に埋まってしまいそうです。
春の訪れは例年より少し遅くなりそうですね。

さて、皆様お正月はいかがお過ごしになられましたでしょうか?

私は撮りためていたテレビ番組(ほとんどテレ東)や買ってほったらかしにしていた本や
見たくても見れていなかった映画をレンタルして来て見ていました。

お正月の数日で見た映画計6本

「ソーシャルネットワーク」デヴィッド・フィンチャー監督
「英国王のスピーチ」トム・フーパー監督
「somewhere」ソフィア・コッポラ監督
「シングルマン」トム・フォード監督
「アウトレイジ」北野武監督
「デス・プルーフ」クエンティン・タランティーノ監督

名だたる名作と言われる作品ばかりのラインナップですが
中でも「デス・プルーフ」は凄かった!久々一人でスタンディングオベーションして
しまうところでした。(こんな感じのラインナップの映画は嫁は全くつきあってくれません)

タランティーノの作品ってアメリカンニューシネマの雰囲気に
かつての日本映画の血が根底に流れていて、どことなく
日本人でも懐かしい感じがするのではないでしょうか。

同時期に見た「アウトレイジ」と似たエッセンスも感じますし。

是非お勧めしたいです!しかし子どもにはもちろん見せられないですし
奥さん、恋人と見てもどうなのかな。一人か、趣味合う人同士で無いときっときついですね。

R0015843.JPG




いやはやタランティーノ。とんでもない映画を作るもんデス。
posted by uk at 14:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。